バイトで面接のときの髪の毛の色って?

面接時の髪の毛の色というのは大変気にかかるでしょう。どれくらいの色ならセーフでどれくらいの色がアウトなのかと悩んでしまう人もいるはずです。

バイトなので別に髪の色なんて何色でもいいと甘く考えていませんか。それがもしかしたらバイトの不採用の原因になるかもしれません。

基本的には面接というのは黒髪で受けた方が良いです。黒髪なら確実に髪の毛の色がマイナスにはなりません。

面接で失敗しない色は間違いなく黒です。ただバイト先によっては派手過ぎなければ良しとされることもあります。

例えばコンビニだったり、カフェだったりは明るめの茶髪でも許されることは多いですし、アパレル関係やパチンコのバイトは比較的自由度が高いです。

しかしバイト先によっては黒髪オンリーでないと許されない場合もありますし、髪の色が原因で不採用になる場合もあります。

ですから本気で採用されたいと思っているなら黒染めしましょう。少々綺麗に染まらなかったとしても、黒染めをしてやる気があるのを評価されれば、採用になることもあります。

髪の色と言うのはバイトを探している人のやる気を示すものでもあるのです。

ですからバイトだからと言って軽い気持ちで面接をしてしまうと、これが響いて不採用になることがあります。

注意して後悔のないように面接を受けましょう。